さかぐちブログ

2014年1月26日 日曜日

相続からみの時効 三重県津市の坂口事務所から

50年も前からある人が別人の土地を建物敷地として使用しているケースで土地名義人は10年まえに死亡 占有してきた人も20年前に死亡 相互の相続人もその占有事実を承認している 20年の悪意有過失の時効成立は間違いない ただ何らかの契約行為が昔あったと思われます 売買か譲渡担保か代物弁済か、何かはあったけれど、それは立証できないし結局時効取得で登記をつけるしかないような その土地の一部に農地が含まれているような場合、時効を登記原因にすれば原始取得という理由で農地法の許可も不要となります この場合、名義人の相続人は全員が申請人となりますが、時効取得の権利者の相続人は全員が申請人とならなくてもよいようです

QRコード

右のQRコードを読み取って携帯サイトにアクセス!

対応エリアのイメージ

三重県津市を中心に、松阪市・鈴鹿市・伊勢市・亀山市・四日市市・鳥羽市等をサポート。
また愛知県全域・岐阜県全域の東海エリアもサポートしています。

〒514-0834
三重県津市大倉12番13号

059-253-3466

受付時間
平日9:00~20:00 (土日祝可)

お問い合わせ 詳しくはこちら