さかぐちブログ

2018年7月 8日 日曜日

特定遺贈

前に相談をお受けした件でこんなのがありました 遺言によりある土地の遺贈を受けたが、自分は相続人たる兄弟の子である その兄弟姉妹とは自分の母である 母は相続を放棄する予定です。特定遺贈を受けるとして責任を負うことはあるのか、という質問でした 包括遺贈の場合は相続人のような立場になるけれど特定遺贈の場合は異なるから責任を負わない 母親が相続放棄をしたとしてもそれにより代襲相続は起こらないので問題ありませんと答えました

QRコード

右のQRコードを読み取って携帯サイトにアクセス!

対応エリアのイメージ

三重県津市を中心に、松阪市・鈴鹿市・伊勢市・亀山市・四日市市・鳥羽市等をサポート。
また愛知県全域・岐阜県全域の東海エリアもサポートしています。

〒514-0834
三重県津市大倉12番13号

059-253-3466

受付時間
平日9:00~20:00 (土日祝可)

お問い合わせ 詳しくはこちら