HOME > 相続を受ける方 > 相続放棄

相続放棄

相続放棄について

相続放棄についてのイメージ

相続放棄とは、不動産や現金などのプラスの財産の他に、借金などのマイナスの財産も引き継ぐことになりますので、相続を受ける方には相続自体を放棄する権利が与えられます。これを相続放棄といいます。

相続放棄は原則として、3か月以内に裁判所に申し出れば可能です。遺産を調べ、プラスの財産額より借金が上回れば相続放棄することをお勧めします。

ですが、相続放棄には条件があり、あなたが財産放棄した場合、借金も含め他の相続人または次順位の相続人が相続することになります。
また、一部の財産、債務のみを選び放棄することはできず、全ての財産を相続するか、放棄することしか出来ません。念の為、債務者に提出するため相続放棄申述受理証明を発行してもらいましょう。

相続方法には、単純承認と相続放棄の他に限定承認という方法もあります。
限定承認とは、故人の財産で故人の借金を返済して、財産が残った場合のみその財産を相続し、借金しか残らない場合には相続しないという方法です。財産と借金、どちらが多いか分からない場合に限定承認を利用するといいでしょう。

QRコード

右のQRコードを読み取って携帯サイトにアクセス!

対応エリアのイメージ

三重県津市を中心に、松阪市・鈴鹿市・伊勢市・亀山市・四日市市・鳥羽市等をサポート。
また愛知県全域・岐阜県全域の東海エリアもサポートしています。

〒514-0834
三重県津市大倉12番13号

059-253-3466

受付時間
平日9:00~20:00 (土日祝可)

お問い合わせ 詳しくはこちら